忍者ブログ

MusicBrier

ブライア音楽教室

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

九州新聞社ピアノコンクール

先日の6月9日に、第一回 九州新聞社ピアノコンクールがNBCビデオホールで開催されました。
うちの子は準グランプリ(2位)でした。
 
♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪
ところで気になる出来事がありましたので、一応報告いたします。

◎私の娘が小学3・4年生Bコースというのに出場したのですが、その課題曲がこれ「ちいさなうた」です↓

きらきらピアノ」という曲集にのっています。

◎この曲はグルリットの「Liedchen(小さな歌)」という曲を、簡単に編曲したものです。原曲は同じく全音から出ている「グルリット こども音楽会」という楽譜に載ってます。
原曲の方が曲の長さが倍以上長く、前後テーマ部の音使いも多少違い、真ん中にサビのようなメロディが入っており、全体的に課題曲より少し難しくなっています。最初の4小節は全く同じ、私もさんざん見比べましたが、強弱記号の位置まで全く同じ。同じ出版社だし。5小節目から編曲が変わっていきます。課題曲サンプルに掲載されているのは4小節目まで。表だけ見るとまぎらわしいですが、曲集の題名が違うのと、曲名が漢字表記/ひらがな表記で違っています。

◎小学3・4年生Bコースには16名出場しました。私は客席で全員の演奏を最初から聴いていました。
演奏順番の1、2番目の子が課題曲「ちいさなうた」ではなく、原曲の「Liedchen(小さな歌)」を演奏しました。残り14名は課題曲を演奏しました。

◎成績は、課題曲が違う演奏順2番の子が1位の成績でした。

◎実は実行委員長とお電話で少しお話させて頂いたのですが、二次予選の案内を郵送する際、今回の事を明記した文を送付し、課題曲以外の曲を演奏した場合失格か、減点にするという事でした。
以上。
♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪♬♫♩♪
お知り合いのピアノの先生のブログにも載せて頂きました♪感謝です♪
素敵なブログなので、是非のぞいてみて下さい♪

音楽教室Sonate

拍手[2回]

PR